忍者ブログ

[PR]

2017年10月22日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

父さん、壊れパソコン あげます。

2011年12月03日
以前、


長男に自分の余剰パーツで組んであげたパソコンが目の前にある。

WindowsXPをインストールして 長々と使ってきたが
ゲームするにはスペックも低く
動画や音楽を エンコードするのも重い
最近では起動直後にフリーズしたり、30分は動くけどフリーズするとか
いろいろ不具合が連発していて嫌気がさしたらしい

つづきはこちら

ってことで

結局、長男は 最近 自分でパソコンを自作したので
返却してもらった予備機。

夏場にフリーズ多発っていう話だったので
冷却系かと思いケースを開けてみたが、そのあたりのトラブルではなさそう。

ちょこっと見回したところでは異常が無かったので
組み直しをしてみようと
マザーボードを ケースから外して メモリーも外して CPUも外して・・・

・・・?

こ、これは・・・

RIMG0142_R.JPG

ぱっと見、きれいですよね。

でもね、このパーツ・・・変です。

RIMG0143_R.JPG

電解コンデンサ ですが、  上部から液漏れを起こしています。

俗称 「電解コンデンサの妊娠 および 破水」という症状です。

国産の電解コンデンサや、電解コンデンサではない固体コンデンサなどは
こんな故障は滅多にないのですが、
海外産の電子パーツではよくあるトラブルの一つです。

天頂部分のX点印(防爆弁)が膨らみ(妊娠し) 
やがてX点印が割けて中の電解質液が漏れだします。(破水)

RIMG0144_R.JPG

他のパーツに液が架かると「サビ」や「不用意な導通」など別のトラブルを引き起こします。

側面に書かれた 6.3V 3300μF が このコンデンサのサイズ容量です。

ついでに他のコンデンサも確認しておきます。

RIMG0145_R.JPG

このあたりは いまのところ大丈夫そうですが

もう一つコンデンサを交換するのも2つ換えるのも一緒なので
容量と数量をチェックしておいて メモに控えておきました。

明日は、大阪日本橋か 名古屋大須か・・・。

ついでに大型模型店に立ち寄って 欲しいモノもあるし。





PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: