忍者ブログ

[PR]

2018年04月19日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Ubuntu11.10 画像解像度 修正 の件

2011年11月29日
Ubuntu11.10 ですが

画像解像度の変更が出来ないって話を こちら でしましたが

 もう少しだけ 掘り下げて 調べてみました


我が家の自作セカンドマシンの構成
モニター : IOデータ AD222X 最大1680x1050表示
MB: Gigabyte  GA-P35-DS3
CPU:Intel  Core2Duo E6700
VGA :Nvidia Geforce7600GS
HDD:Seagate 250GB  ,  HITACHI  500GB

の条件下で

・ubuntu11.10 の場合
クリーンインストールした場合
VGAドライバーをアップデートしないと
画面の設定で  "1680x1050"    "I.ODATA  AD222X"
と正しく表示される。



タスクバーに表示される
制限付きのドライバ  を nVidia  (173)or(96)  にアップデートすると
画面が最大で1280x1024 に固定されてしまう。

xorg.conf  ,   NVIDIA X Server Settings から I.OデータAD222Xが
未検出となり 1680x1050 が 無くなってしまう。

・ubuntu10.04LTS の場合
クリーンインストール VGAドライバのアップデート後 とも
I.OデータAD222X が 正しく検出され 問題なく  1680x1050 が表示されます。


で、 ubuntu 11.10 の場合は

制限付きのドライバ を アップデータで(173) にアップデートしたあと
NVIDIA社からダウンロードした Linux用のドライバーに
再度、置き換えてやることで 
自分の場合は I.Oデータ製AD222Xを認識し 1680x1050が表示されるようになります。

制限付きのドライバを173 にアップデートせずに NVIDIAのドライバを
直にインストールしようとすると Kanel error で、はじかれます。
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: